【PowerShell】テキストファイルを作成する

PowerShellで
 ・テキストファイルを作成
できます!

コード

ここでは例として、
 ・デスクトップ配下にファイル「aiueo.txt」を新規作成して
 ・文字列「hogehoge」と書き込み
をします。

# 作成するファイルパスを指定
$filePath = "C:\Users\user\Desktop\aiueo.txt"

$ws = New-Object -ComObject Wscript.Shell

try
{
    # 書き込み
    Add-Content -Path $filePath -Value "hogehoge" -Encoding Default -ErrorAction Stop
    $ws.popup("テキストファイルを作成しました。")
}
catch 
{
    $ws.popup("エラー : " + $PSItem)
}

「作成するファイルのパス」を指定します(2行目)。

「Add-Content」コマンドレットにより、テキストファイルの作成及び書き込みをします(9行目)。
※「-Path」に「作成するファイルのパス」を指定します。
※「-Value」に「書き込む内容」を指定します。

※改行も書き込まれます。
※「-Encoding」オプションで文字コードを指定します。「default」は「Shift-JIS」です。
※「Add-Content」コマンドレットで例外が発生したら例外処理が実施されるようにするため、「-ErrorAction Stop」を記載します。
※ファイルが存在しない場合は、新規作成されます。
※ファイルが存在する場合は、追記されます。

実行結果

テキストファイルを作成できました。

実行結果①
実行結果①
実行結果②
実行結果②
実行結果③
実行結果③

参考

上記のコードで使用した以下の詳細は、公式サイトをご確認ください。

●「Add-Content」コマンドレット

タイトルとURLをコピーしました